NEWSお知らせ

読書の秋📚

4歳児、5歳児クラスで行徳図書館へ行ってきました。

図書館はどんなところ?図書館でのお約束は?など、事前にお話を聞き、子ども達は「早く図書館に行きたいね」と、この日を指折り数え、楽しみにしていました。

いよいよ図書館へ行く日がやってくると・・・

「何の本借りようかな~」「〇〇ちゃんは何の本借りるの?」と、ますます会話が弾みます♪

借りた本を持ち帰るためのリュックを背負って いざ出発!

図書館に到着し、たくさんの絵本を目の当たりにし、さらに目が輝いていた子ども達です。

借りる本探しに、表情も真剣

「そっちの絵本も面白そうだね」

「ぼくの好きな恐竜の本はあるかなぁ?」

「絵本がたくさんありすぎてどれにしようか迷っちゃう」

「この絵本面白そうだよ!」

たくさんの絵本に触れ、絵本への興味が更に深まった様子。

園に戻ってからも借りた絵本をじっくりと見たり、お友達と共有して見たりと、積極的に絵本に触れています。

保育者に読んでもらう絵本も大好きな子ども達ですが、「自分で選んで借りた特別な絵本」は読んでもらう絵本とはまた違い、愛着をもち、見たり、読んだりを繰り返し、「次はいついくの?」「また絵本借りたい!」と、次への期待や、わくわく感へとつながっています。

自発的にたくさんの物語に触れ、想像力や感情豊かに、また、語彙力や集中力などもどんどん育んでいけたらと思います♪

 

行徳ゆめの木保育園
市川市湊(最寄駅:「行徳駅」)
このページの先頭へ

児童発達支援・放課後等デイサービス

札幌