NEWSお知らせ

いろんな秋み~つけた!

雨上がりのお散歩で水たまりの様子に興味津々!

葉っぱや木の実も、実際に触れて、においをかいで、じっくり見ることで子ども自身が様々な発見をします。

「もう水遊びはできないね」なんてお話ししているみたい。いつも行く公園だからこそ、季節の移り変わりを子ども自身が感じることができるのです。

大きい子どもたちは体の使い方がとっても上手になりました。難しそうな遊具も大人が常に近くで見守っていることで安心し、失敗しても繰り返しチャレンジしています。これぞまさしく「運動の秋」ですね!!

 

このページの先頭へ

児童発達支援・放課後等デイサービス

札幌