保育理念

保育理念

「5つのこころを育てましょう」

どんなときでもがんばるこころ
ゆめをもってちょうせんするこころ
だれにでもおもいやりをもつこころ
ひとをゆるせるやさしいこころ
ありがとうとかんしゃするこころ

 

大切にしていること

私たちは、この理念のもとに全てを考え、行動することを基盤としています。
お日様の光、雨や風、すべての自然が、私たち一人ひとりをやさしく包んでくれています。
そんな当たり前の毎日に、「ありがとう」という感謝 の気持ちを持ち、生活していく。こんな素晴らしい気持ちを育んでいきたいのです。
太陽の恵みにありがとう。そして、自分の命にありがとう。
私たちは、たくさんの命をいただいて、生かされていることを忘れてはなりません。
だから、家族、友だち、先生、…自分を愛してくれるみんなにありがとう。
「大好き」と思う気持ちを自分の言葉で伝えましょう。
「ありがとう」の気持ちを自分の言葉で伝えましょう。
私たちは、こんなことを子ども達に伝えます。
ゆめの木で、たくさんの「やさしい心」を育てていきます。

このページの先頭へ

児童発達支援・放課後等デイサービス

札幌